【展示会共同出展】住友理工株式会社様よりプレスリリースにて公開いただきました

 この度、弊社グループ会社 (株)GENECH DATA SOLUTIONS が2022年6月29日(水)より3日間出展致します、「第1回ローカル5G/IoT活用展」共同出展に関しまして、パートナー企業である住友理工株式会社様より、出展に関する情報をプレスリリースにて公開いただきました。

 

 弊社グループ会社開発製品、IoT Station🄬は、住友理工株式会社様の開発製品である、睡眠時バイタルデータのクラウドサービス「モニライフ・プラットフォーム 」のダッシュボードアプリケーションとして採用いただき、データの見える化を実現致しました。
 今回の展示会では、バイタルセンサー「モニライフシリーズ」の展示の他、弊社ブースにて行うミニセミナーにて、「ヘルスケア・見守りサービス」のIoT Station🄬導入事例として、お話いただきます。
 是非、ご来場賜りますようお願い申し上げます。

【ミニセミナースケジュール】
 住友理工株式会社 様
・6月29日(水) 13:30~
・6月30日(木) 12:45~
・7月 1日(金) 14:15~

▹第1回ローカル5G/IoT 活用展 e招待券
https://www.cbw-expo.jp/ja-jp/search-ex/2022/l5g/directory/details.org-a7fe4362-dbbf-4648-ab11-5b99f6725684.html

〈モニライフ・プラットフォームとは〉
モニライフ・プラットフォームは、モニライフ・モビリティやモニライフ・ウェルネスなどで測定したバイタルデータを蓄積・解析するためのクラウドサービスです。大学との共同研究で開発した独自アルゴリズムによって、「睡眠の質」や「睡眠状態」も推定することが可能です。

〈IoT-Stationプラットフォームサービスとは〉
 IoT-Stationは、センシングデータ解析によって取得したデータを、通信回線やゲートウェイ、センサーの種類を問わず、クラウド上で管理・共できるプラットフォームサービスです。
 また、ご利用いただきながらもサービス仕様を固めることができ、ユーザー様にとって“分かりやすい” ”使いやすい”を重視した柔軟なプラットフォームサービスです。

【本件に関するお問い合わせ】
株式会社 GENECH DATA SOLUTIONS
担当者:牧野 弘之
TEL: 075-222-5588
FAX: 075-213-2678
E-MAIL: iot_contact@genech.co.jp